「浜マラソン in 九十九里」走ってきました
2012/06/04(Mon)
日曜日は 『がんばろう!千葉 浜マラソン in 九十九里 2012』 で、20キロ走ってきました。

山武市の本須賀海水浴場が、スタート・ゴール。
「浜マラソン」だけに、コースは100%海岸、砂浜!

sonota12100.jpg

sonota12105.jpg  sonota12104.jpg



チーバくんでいうと、うなじの辺り(笑)
木戸川、九十九里町の作田海岸までの5キロを往復10キロ×2で20キロ。
『九十九里の中でも特に美しい浜や海を見ながら走ることができます』
と、大会パンフに書いてありました♪

sonota12106.jpg



スタート前。
なぜみんな背中になにか背負ってるかというと。

sonota12101.jpg


この大会は、『レースに必要な行動食は、ランナー自らが背負って走る』 という趣旨だったのです。
決められていたのは、「水1L、行動食500キロカロリー以上」
事前にチェックが入って、絶対に一人でその分を背負って走らなければなりません。

背負いましたよ、私たちも。
500のペットボトル2本と、カロリーメイトゼリーとかソイジョイとか。

papamama1203.jpg




今回も、お友だちと一緒です♪
A美ちゃん、ご主人さま、いろいろありがとね 

mama1216.jpg



走る前。
元気にガッツポーズを決めるおばちゃんズ(笑)

mama1215.jpg



さあ、スタート。
コースを大きく外れなければ、何処を走ってもいいそうな。
波打ち際は砂がかたく、比較的走りやすかったです。

sonota12102.jpg



サーファーもパラグライダーも、砂遊びしているこどもたちも、お散歩中のわんこも。
ビーチを楽しむいろんな人たちがいました。
カモメはいるしイワシは落ちてるし(笑)、海は本当にきれいでしたねえ。

で!
なんと途中に、こんな方たちとも伴走!

sonota12103.jpg

この海岸は、乗馬クラブの馬が来るって聞いてたけど、会えてうれしかった~
思わず走るのやめて、ばしばし写真撮っちゃった(笑)



そんなこんなでとっても楽しかったんだけど…。

でもね。。
やっぱりキツかった 

戦い終わって。へろへろでぼろぼろのおばちゃんたち。
レース前の元気はどこへやら。(笑)

mama1217.jpg



Mパパも笑顔で手を振ってるけど、かなりヨタヨタでした 

papa1207.jpg


雨といっていたのに大丈夫だったのは嬉しかったです。
でも、風と暑さには、やっぱりやられました。
砂もね、波打ち際はいいんだけど、コース上、さらさらの砂浜を走らなければいけない場所があって。
走っても走っても沈むのよ、シューズが!
すっぱりと諦めて、歩いちゃいました(笑)

でも私にとって何より苦しかったのが、携帯した水!! リュックが肩に食い込んで痛くて痛くて 
恐るべし、1キロ!!
2キロ太ったら走りにくくなったという意味を、まさに実感しました(爆)
どうだったってパパに聞いたら、全く平気だったって言ってたけど 


この大会は、国境なきランナーズ©(Runners Without Borders) が主宰でした。
『ただ走るだけでなく、特異な自然地形を走ったり、歴史を辿ったり、地元の人々と交流をしたり、
自給自足をしながら走るなど、「走るプラスα」の要素を入れた、ネーチャーマラソンの
企画・運営を行っている』 のだとか。

タイム至上主義のシリアスランナーさんもいるし、私たちのようなファンランナーもいるし、
レースも様々な形のものがあって、走るって面白いなと、改めて思いました 

でもマジきつかった!
もう二度と砂浜走るのやめようねって話していたんだけど、完走証もらったら、
A美ちゃんが4位で わたしが5位 
(2時間8分もかかったのに! 参加者が少なかったんだろうなあ。笑 )
わーいわーいと嬉しくなって、
「来年もまた走っちゃう?」なんて調子のよいおばさんたちでした 


レース後は、魚介類網焼きのお店へゴーゴー♪
九十九里、満喫でしたわ。

food1226.jpg



パパとママ、日曜日だというのに、帰ってこないよ。
またどっかほっつき歩いてるでちね。

mmmma1203.jpg


さすがに海岸は暑くて連れて行けず。
お留守番MMMMA、ごめん!



パパとママには、あたしが『心の金メダル』をあげるわ。
とか言ってくれないかな金メダル麦姉ちゃん(笑)、
今日もぽちっとクリックしていただけたら嬉しいです 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | レース | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<ホームセンターカート | メイン | 「碓氷峠鉄道文化むら」半日鉄ちゃん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akikazu.blog44.fc2.com/tb.php/970-a9c1f356

-
管理人の承認後に表示されます…
2012/06/07 21:15  
| メイン |