FC2ブログ
子猫と魚屋さんと魚のこと
2019/11/30(Sat)
夏頃の話ですが。

私が仕事でいなかった休日のある日、
お隣の奥さんとその友人の方が
子猫を保護したんだけどどうしたらいいかと
うちに来られたそうな。

(前に住んでいた近所では、『犬猫のことはあそこに聞け』的な状況だった我が家ですが、
こちらでもそうなりつつあるようです😅)

そんなときは、まず動物病院ですよね。
健康状態と成長具合を獣医さんにに診てもらい、
ノミダニなどの確認とケアもしないと、ですものね。
Mパパも、そうお伝えしたそうです。

そうしたら、子猫を運ぶ入れ物がないとのことなので、
銀ちゃんのキャリーをお渡ししたとか。
うち、アクアのもあるしね。

子猫にはその後、無事に新しい家族が見つかりました。
良かった良かった、なのですが。

最初に保護してくれたお隣の奥さんのお友だちって、
魚屋さんだったのです。
キャリーのお礼にと、アジを貰いました

そして先日も、いなだを持ってきてくれました。




なんだか。

子猫が魚をくわえて
「ありがとね」
とか運んでくれたみたいな気がします❤️


お魚の写真だけではなんなので(笑)
子猫時代の銀ちゃんをご紹介♫

かわえーー❤️







これは、保護して少しの頃。
まだお目々がグシュグシュです。





そして、最近。




でっかく育ったねえ。


できることならばすべての子猫が、
おとなになっておじいちゃんおばあちゃんになって、
幸せな一生を全うできますように。


ランキングに参加しています。

どちらかをぽちっとしていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします♪

闘病中のわんこにゃんこ、
そのご家族のみなさま。
良き方に向かいますよう。
応援しています。


にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<まりんが朝散歩を拒否すると | メイン | 猫とコタツと編み物と>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akikazu.blog44.fc2.com/tb.php/2510-d786672f

| メイン |