私たちにとっての「終の棲家」
2017/04/07(Fri)

「終の棲家」探しについて、ですが。


老後は、便利な都会を考える人が多いようですね。
駅近のマンションとか。
たしかに、身体が衰えてくると、
田舎暮らしはしんどいと思います。

なので、私たちが、なんでさらに田舎に移ろうとしているのか、
不思議がられたりもします。



でもね。
うちの場合。


このこをはじめ。






このこたちのことを考えないと。






いろいろ考えがあるでしょうが、私は、
自然豊かな場所で、犬と一緒に暮らしたいんです。

それに、これから必ずやってくる老犬介護生活を考えたら、
ある程度広い庭があると良いと思っています。
年をとっても、安全な場所で、
土と草と風とお日さまを感じて過ごして欲しいです。
麦とメイポは、トイレ、外じゃないとできないし

猫たちには、サンルームを作ってあげたい♫



階段は、老犬老猫にもそして老人にも(笑)危険になってくるので、平屋希望。

そして。
家事下手にさらに拍車がかかること必須だし、
死後、親戚たちになるべく迷惑をかけたくないので持ち物は最小限にしたいし、
さらに、老後資金が足りないという悲しいオトナの事情もあって、
小さな家を希望。


さらに。
最初は、Mパパの定年を待って、
海寄りの別荘とかも考えていたのですが、
犬たちの年齢を考えたら、引っ越しは、
まだ元気なうちが良いのではと思い直し、
今は、会社に通える範囲内で探しています。



こんなふうに。

あれこれ考えて、軌道修正を入れながら、
物件探しに励んでいます。





ランキングに参加しています。

わんこにゃんこ、どちらか、ポチっとしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。


にほんブログ村

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<お花見ランのはずだったのに | メイン | コロン君と、お花見デートしてきましたよ~♪>>
コメント
-  -
人間優先であれば役所や病院、銀行、スーパーなど全てが徒歩圏内にあるのが理想的なことかもですが、
私も老後は田舎で静かに暮らしたいです。
そして平屋の一軒家に住みたい♪
あきさんたちの終の棲家探しの条件は私の理想でもあるので、
毎回一緒にわくわく記事を読んでいます^^

ここだ~♪っていう物件探しを楽しんでください!!!
2017/04/07 21:54  | URL | meg #-[ 編集]
- megさん -
そうなんですよね。
そのへんは仕方がないので、
「バスである程度の場所に行ける、本数がある、バス停が近い」
ということは、条件のひとつにしています。
動物病院まで、私一人で自力で連れて行けるかどうかは、最重要条件ですが(笑)

自然の中で、心静かな老後を過ごしたいですよねー。
預かりさんなど、保護活動に関わっていけたら良いな、とも思っています😊
2017/04/08 09:44  | URL | あき #ldSHJ4vM[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akikazu.blog44.fc2.com/tb.php/1948-26283210

| メイン |