鎌ヶ谷スタジアム『ペット同伴デー』で4ワン野球観戦
2016/05/22(Sun)
5月15日の鎌ヶ谷スタジアムでの野球観戦について、
ちょっと追加でいろいろ。

わん好き、野球好きな方の参考になると嬉しいですが。



鎌ヶ谷スタジアムのイベントのひとつとして『ペット同伴デー』が開催されました。
相手は横浜ベイスターズ。
以前横浜に10年ほど住んでいた私たちは、ベイファン♪
さっそく行ってきました~


ft1674.jpg

バスオタのMパパ。こういうのは絶対に撮ります(笑)




レフト側外野芝生自由席に、わんこと一緒にはいることができます。

食べ物、飲み物、グッズなどは、内野席側だけの販売でしたが、
人は何処でも自由に出入りできました。
うちの場合はパパと交代で入りましたが、
内野入口前にワンコを待たせておける場所も設置されていました。


MMMMたちが飽きないようにと周辺を散歩したりして、
試合開始ぎりぎりに行ったのですが、
すでに多くのワンたちと人が、芝生にレジャーシートなどを敷き、
思い思いに、まったりとくつろいでいました。

くううー。
そういうの、憧れていたの!



試合開始。

ft1679.jpg


なんと、ベイスターズの先発は三浦選手

選手生活24年目になるのかな。
横浜大洋への在籍経験を持つ最後の現役選手です!(涙涙)
これはめっちゃ嬉しくて、真剣に応援してしまいました。

でも、こっそりね。
ペットデー開催してくれたファイターズに申し訳なく(笑)

そのお詫び(?)に、
鎌スタのマスコット、カビー君がスタッフのお姉さんと直々に売りに来た
「わんこオヤツ」を買いました。
一個だけど。200円だけど。。(笑)

ft1678.jpg

うちのこたちに絡んでくれようとするカビー。
おやつはもらったけど、それ以外はそっけなかったMMMM。ごめんね



この日の来場犬は、45わん。
(そのうち4わんがうちだわ!)

ft1680.jpg

日差しが強く、一時、気温が上がりましたが、
適度に風があり、日蔭は気持ち良かったです。
外野のフェンスに付けられた看板が作る影が利用できます。
(影だから動くけど。笑)

MMMM、かなり爆睡。
他のわんちゃんたちも、飼い主さんのヒザでうとうとしてました


芝生ということでシッコしちゃうこもいましたが、
みなさん、水を多めにかけて対処されていました。
一頭が吠えるとみんながつられる、ということが数回ありましたが、
全体的に問題無く、みんな、いいこたちでした。
うちのこもね。うふ。

だいたいみなさん、わんこのことを考えてか、
2時間くらい観戦して、帰られたようです。
私たちは9回までしっかりいましたが、延長戦に突入してしまい、
最後までは見られませんでした。


でも。
とっても楽しかったです!


気温が高いときは無理だと思いますが
野球好きの方にはおすすめの遊び方かも。
ピクニック気分にもなれます♪

わたしも、機会があったら、また行きたいです。
マリーンズが見たいなあ♪♪




ランキングに参加しています。

ワンコかニャンコか。
ぽちっとしていただけたら嬉しいです。
そうそう、「ペット同伴デー」って、
ニャンコやハムスターやインコでもいいんですって!


にほんブログ村

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<鎌スタ『ペット自慢コンテスト』でグラウンドデビューしたこと | メイン | メイプルの尿検査と、まりんの「犬トリプシン様免疫活性」検査結果>>
コメント
-  -
こんにちは!

野球観戦の情報ありがとうございまーす!

鎌ヶ谷スタジアムさんもなかなか粋なことをしてくれますね。
センスがいい!感動です!!

今年はもう暑いから、また来年ですかね。
覚えておきます。

あきさんの千葉情報、とっても参考になります。
さすがです!
またいろいろ教えてください♪
2016/05/22 13:39  | URL | ももこ #-[ 編集]
- ももこさん -
ありがとうございます。
そう言っていただけたら嬉し~♪
これからも、あちこちガンガン出かけたいと思っています、千葉(^^)

鎌ヶ谷スタジアム、優しいですよね。
今日の記事に書いたのですが、愛犬自慢コンテストとかいうのもあって、
みんなでグラウンドに降りて、オーロラビジョンに映してもらったんですよ。
レアな体験が楽しかったです。

毎年、4月の終わり頃から5月はじめに開催されるみたい。
来年は、絶対ご一緒しましょうね~
(気のはやい話しでなんですが。笑)
2016/05/23 08:40  | URL | あき #9R3p/u0A[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akikazu.blog44.fc2.com/tb.php/1775-5d2ab012

| メイン |