「免疫介在性溶血性貧血」について
2015/03/12(Thu)
メイの病気 『免疫介在性溶血性貧血』 について。
少し追加で。

原因も治療法も確立されていない難病。
急性の場合の死亡率はかなり高い。
完治はしない。

ネットで調べると怖いことばかり。

3年前、まりんが急性膵炎でかなり危険と言われたときと同じに、
はじめはメソメソと泣いていましたが、
それではみんなが不安になるばかりだという経験もしたので、
カラ元気でも、前向きに前向きに考えるようにしました。

幸いにも危機的状況は脱することができたメイプル。
これから、免疫抑制剤の効果と多臓器への副作用を検査で確認しながら、
慎重に治療をすすめていきます。

薬が上手く効いてくれたら、普通の生活をおくることも充分可能とか。
そうなるように祈るばかりです。


mei1431.jpg
(これ、ちょっと前の写真ですが、カワイイので 


今回診断されるまで、私は病名も知りませんでした。

でも、ご近所の犬友さんたちといろいろ話していたら、
町内に、同じ病気のパピヨンちゃんがいたことがわかりました。
いま、メイを診て下さっている先生の愛犬も、この病気だそうです。

絶対に起こって欲しくないけど、
絶対に起こらないとはいえない病気なんだと思いました。

いえ、病気はみんなそうですね。


そして、費用がかかるとも書かれているので、
(ガンマガード 5~6 万。 シクロスポリン 1日分1000円。など)
参考までに、メイプルの場合は。

入院(4日) 178803円
検査(4回) 53902円
薬(22日分) 33305円
これまでの合計 266400円(税込)

初期費用 30万円との記述もありましたが、
大体そうなりそうです。



メイが元気になってくれれば。

パパもママもがんばるからね!

mei1425.jpg



病気とたたかっているわんこにゃんこ。
そのご家族のみなさま。
みんな、少しでも良い方へ向かわれますように。



メイポー。
ぽちっとしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | メイプル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ホワイトDAYですね♪ | メイン | メイプル、検査に行ってきました>>
コメント
- ご無沙汰しております -
昨年末はお騒がせしまして…
なんとか納まるところに納まりました

ご無沙汰している間に メイプルちゃん…
でも 今は元気にされてるんですね
治療が功を奏して さらに元気になること お祈りしています
2015/03/15 15:15  | URL | タロウの母 #-[ 編集]
- タロウの母さん -
こちらこそ、ご無沙汰してしまって。
おさまるところにおさまって、良かったです♪

メイに暖かなコメントをありがとうございます。
なんとか持ち直してくれて、今は、見た目普通にまで戻りました。
これから長期的な治療になると思いますが、
メイのあの元気さで、のりきってくれると思っています。

タロウ母さん、お忙しいのだろうなと思いつつ、ブログの再開も楽しみにしてますので、
のんびりお待ちしています(^^)

ファミリーみなさま、お身体に気を付けて♪
2015/03/16 11:38  | URL | あき #9R3p/u0A[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://akikazu.blog44.fc2.com/tb.php/1501-f221921f

| メイン |