車中泊は、温泉のある道の駅で
2016/10/22(Sat)
さて、三回目の車中泊です。
前日の東和温泉もそうでしたが、今回は長旅だし
毎回、温泉施のある道の駅にしようねと、それだけは決めていました。

東北、けっこう多いんですよね。嬉しいの♪



翌日は十和田奥入瀬観光だったので、鹿角からそちら方面に少し走って、
『津軽関の庄 道の駅いかりがせき』となりました。

(もうひとつ候補があったんだけど、ここのHPに、
「ポケモンがたくさんいます」とあったので、ついこちらに。笑)



温泉、足湯、特産品直売所、文化観光館、食事処、
それに、「関所資料館」などもあり、大きな道の駅でした。

ft16137.jpg

道の駅って、洗面施設がみなとてもきれいなんですよねえ。
あたりまえなんだけど、キャンプ場のことを考えると、しみじみありがたいです。お湯も出るし。
まあ、キャンプはキャンプで、そのワイルド感含めて楽しんじゃいますが。
(でも虫はイヤ!!)




関所の番犬(笑)

mm1622.jpg




かけ流しの温泉でゆっくり温まって、
近くのスーパーで仕入れたいろいろ並べてかんぱーい。
イーハトーブ火山局脇の直売所で買った焼き栗も♪

ft16135.jpg


旅先でもこうして、4わんと一緒にわいわい晩酌(?)できるって、まじ幸せ。
ええ、決して、晩ごはん代節約しているだけではありませんよ(爆)

でもね。
スーパーで、温めるだけでできるきりたんぽ鍋とか売っていて、
そっか、鍋のひとつも持って来れば、そういうのも食べられたんだなあと反省。
次回の旅は絶対、鍋とどんぶり持参でいきます!




翌朝。10月10日。良い天気。

朝の散歩に行ったMパパが、奥羽本線とマリアを激写してきました。
こういうのは撮るんだからなあ、Mパパ。

ft16136.jpg

朝ごはんは、スープとオープンサンド。
前日の残り物を全部のせただけですが(笑)、
食べ物を捨てるってダメなので、こんなかんじで完食しています
道の駅のお店ってだいたい9時過ぎからだから、出発に間に合わないし。


温泉に入って、ビールたくさん飲んで。
10時ころには寝てしまいます。
朝はだいたい6時起床だから、8時間は寝ていることに。

普段より、よほど健康的な生活かも(笑)




ランキングに参加しています。

わんこかにゃんこか。
ぽちっとしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします♪

旅行記長くてすみませーん。
もう少しお付き合いくださいませね


にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
八幡平アスピーテラインで岩手から秋田へ
2016/10/20(Thu)
盛岡散歩の後は、東北道で八幡平に向かいました。


岩手山SAでお昼ご飯。

盛岡三大麺は、冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば。
「とろ玉じゃじゃ麺&ミニ炒飯セット」を食べましたよん。
(でも、このセットしかなかったのがちょっと不思議。
一緒に食べるものなのかしらん??)


食事を終えて車に戻るとき、虹が!

ft16134.jpg

うまく撮れなかったけれど、これ、ダブルの虹だったんです。




綺麗~!
なんか幸先いいね~
などと喜び、虹と一緒にドライブ。

「イーハトーブ火山局」と、その隣の直売所にも寄りました。

ft16133.jpg



さあ、いよいよ八幡平!
アスピーテラインをGOGO。
岩手~秋田。八幡平の中腹を走る27キロのドライブウェイです。


でも、走行中に雨が降り始め、
上へ行けばいくほど強く激しくなっていって…。




展望台は。
まさかの、これ(笑)

sonota1610.jpg





今度は、下る毎に雨は小止みになっていき。
「ふけの湯」と「大沼」では雄大な紅葉が見られて良かった!

ft16132.jpg




すっごく寒かったです。
MMMM代表で、麦姉ちゃんだけ記念撮影。

mugi1611.jpg




めまぐるしく変わる山の天気も含めてドライブを楽しみ、
(MMMMはぐーぐー寝ているだけでしたが。笑)
秋田県側に到着!


「道の駅かづの」で休憩。

各地の名産品が並んだ屋台がたくさん出ていて、賑やかでした。
秋田といったら、きりたんぽ。
しかも鹿角は、きりたんぽ発祥の地ということで、さっそく買い食い。
私的に旅の絶対のおとも、玉こんにゃくも食べました♪

ft16131.jpg


左下は、秋田犬のおせんべい。
袋に大書された「麦」という字が気に入って買ってしまった麦せんべいと一緒に、
ご近所のお散歩仲間さんへのお土産にしました。




ランキングに参加しています。

わんこかにゃんこか。ぽちっとしていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村

にほんブログ村

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
盛岡城跡公園と北上川で4わん散歩
2016/10/19(Wed)
前日は雨であまりお散歩ができなかったMMMM。
そのぶんたくさん歩こうね~と、盛岡城跡公園でたっぷりお散歩。

ft16127.jpg




モミジは色づき始め。
ビクトリアと姉妹都市だということで、各所に飾られたハンギングバスケットもステキでした。
写真に撮れてないけど(^^;)
一番下は、花文字で「いわて」と書かれていますね♪

ft16128.jpg




相変わらず、大きな石があったら上り、
橋があったら下をのぞかないと気が済まない、まりまり姉妹(笑)。

ft16129.jpg




ちっちゃな盛岡城があったので、記念撮影。

ft16130.jpg




北上川沿いも歩きましたよ~。

mmmm1625.jpg


とても気持ちの良いお散歩でした。


わんたちと一緒にたくさん歩いて、
その土地の風や空気などを実際に感じるのが好きです。
空の色とか川の流れとか。
(北上川、数日の雨で濁流化していて残念! 涙)
犬たちも、知らない場所を歩くのが大好きなので、大喜びだし。



「いいなあ。盛岡か花巻に住みたいなあ」と言ったら、
「無理」と、Mパパにそっこー拒否されました(笑)



午後は、八幡平に向かいましたよ。





ランキングに参加しています。

わんこかにゃんこか。ぽちっとしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします♪


にほんブログ村

にほんブログ村

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
盛岡の朝食は「福田パン」さんで
2016/10/18(Tue)
先にアップしたのと、またまたちょっとかぶっちゃうのですが、
後で思い出せるように、旅行記としてちゃんと書いとこうかと一念発起(笑)したので、
順を追って書かせてくださいませね~♪


一日目は、Mパパのざっくりとしたプランだと、
夜のうちに青森に移動予定だったんだけど、
翌日青森地方は終日雨との予報に、花巻泊となりました。


車中泊の場所は、『道の駅 とうわ』。
22時までやっている、併設した温泉施設目当てです。

ft16126.jpg

ビール飲んでワイン飲んで、コープで買った惣菜並べて車でプチ宴会のあと、温泉でゆっくり~。
広い家族風呂とジャグジーに露天風呂まであって550円。おとくだ!
私たちは時間的にパスでしたが、朝風呂は7時からやっているそうです。




翌日、10月9日。

午前中は盛岡市内観光予定。
まず向かったのは、『福田パン』さん。

旅先ではなるべく現地の物を食べたい私。
盛岡の地元パンはこちらというのを前にTVで見て、行きたいなあ、と。

でも到着したら、すでに長蛇の列。30分くらい並びました。
行列大嫌いなんだけど、ここでは楽しく待てました。

なぜかというとね。

コッペパンの具材、組み合わせ自由な2種類を、自分でチョイスできるの~。
どれにしようか、ずらりと並んだメニューを見ながら考えていたら、
30分は存外すぐでした♪

ft16125.jpg

私は、「すりおろしリンゴとかぼちゃクリーム」。
Mパパは、「ずんだあんと生クリ-ム」。
おかずパンも食べたいねと、王道のナポリタンも頼みました。

どれも美味しかったです。


もっとたくさんの種類を食べたかったんだけど
このコッペパン、こんなに大きいの!

mugi1610.jpg

一個でおなか一杯。あきらめました。

近くにあったら、週末通って全品制覇してみたいわあ





ランキングに参加しています。

わんこかにゃんこか。
ぽちっとしていただけたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宮沢賢治記念館と童話村とライトアップ
2016/10/17(Mon)
大雨です。
今日は久しぶりに20キロ走る予定だったのに(涙)


おうちでおとなしくPCに向かい、
東北旅行の補足記事を書きたいです。
お付き合いくださると嬉しいです♪




初日。岩手県花巻市。

雨の『宮沢賢治記念館』


玄関には、『猫の事務所』の、
二番書記の虎猫と三番書記の三毛猫さん(ですよね?)、がいました。

間に入って記念撮影。
さしずめ私は、いつもいじめられている四番書記の、かま猫でしょうか
左下は『山猫軒』。

ft16120.jpg

あ、しまった。
上段の右二枚の写真、童話村だった。えへ。




『宮沢賢治童話村』。

ft16123.jpg




写真もビデオもご自由に~というのが嬉しかったです。

さっそく、ファンタジーホールの「賢治の椅子」でパチリ。
Mパパお気に入りの一枚。
(この構図が、だそうです。私はむしろジャマだったとか。笑)

mama161602.jpg





ここは、「宇宙の部屋」。

ああ。銀河鉄道の世界だー。と、感激。
写真、難しかったそうです。
一番下、パパと私が写っているんですけど、わかりませんね。

ft16121.jpg





天空の部屋(イーハトーブを吹き抜ける風の世界)。

【直径7メートルの円形空間に、床面に40インチ16面のマルチ画面が埋め込まれ、
雲間からのぞくイーハトーブの大地から自分が風や雲になったような感覚を覚えます】
宮沢賢治童話村HP 様より抜粋

ft16124.jpg

ちょっとびくつきながら足元を撮影。

真下を、雲や、岩手の光景が流れていきます。
怖かったけど、ほんと、風気分でした。又三郎~。



他にも、童話の世界をいろいろな切り口や形で表現したものがたくさん。
宮沢賢治は教科書でしか読んだことがないというMパパも楽しんでくれたようで良かった!

ft16122.jpg





そして、暗くなったらお待ちかね。

今回どうしても見たかった、宮沢賢治生誕120年記念のライトアップ。
雨の中、Mパパががんばって撮ってくれました。

sonota161609.jpg

ft16119.jpg


雨粒で光がぼんやりとしてしまい、クリアには撮れませんでしたが、
そんなのも含め、もう本当に綺麗でした。

こちら にイメージ写真が出ていましたので、よかったら。




宮沢賢治の世界に夢中になったのは、18歳くらいの頃。
父の長期入院やそれに付随する何やかやで、人間世界がしんどくなっていたときでした。

それから38年。(すごっっ!)
さらにいろんなバタバタを経てきましたが、
いま。こんなふうに4わん一緒の家族連れでわいわい旅行したりの現状に
(かなーりの節約貧乏旅行ですが。爆)、
ほっと幸せを感じたりしました。



今日はわんこにゃんこ写真なくてすいませーん。



でもよかったら、ぽちっとしていっていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします♪


にほんブログ村

にほんブログ村

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ