点訳ざんまい
2012/07/12(Thu)
わんこにゃんこではなく 私事で恐縮ですが。

最近、点字のボランティアでじたばたしてました。
盲学校の先生や生徒さんからの依頼本を点訳しているのですが、
夏休み前ということで、ドリルや問題集がドドっときまして。

中学生の数学や英語って、めっちゃ難しいですね。
私、いまもう一度中学生やれって言われたら、絶対にイヤと泣いて抵抗しますわ(笑)

点字で数学というのが、本当に大変で。
普通の計算式ならいいのですが
関数のグラフや多面体や立方体などの図形は、点字を使って描いてゆきます。
それを、指でふれるだけで読み取らなければならないのだから、
難しさも数倍だろうなと。

がんばってね、生徒のみなさん 
おばちゃんもがんばって、なんでも点訳するからね 

最近は、マンガの点訳とかも、需要が増えているそうですね。
わたしはまだやったことないんだけど、マンガ大好きなので
依頼があったらやってみたいなあ。

あ、でも。
私が好きなジャンルのマンガは、ちょっとなにかなあ(笑)


そんなわけで、比較的家にこもってパソコンに向き合っていたのですが。

こんなの見ちゃうとね。
つい、隣に横になって、一緒に昼寝しちゃったり。。(笑)

maria1263.jpg

マリア、なんか人くさーい(爆)

これ、ベッドの上なんです。
最近、Mパパを追い出して、こうして私の隣に寝ているんですよね 


そんなかわゆいかわゆいマリアに、
ぽちっとクリックしていただけたら嬉しいわん♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 お出かけ・お散歩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 点訳 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
ふれあいフェスティバル
2012/02/27(Mon)
点訳ボランティアとして千葉市療育センターで毎週一回活動を初めて、5年目になります。
昨日の日曜日は、年に一回の『療育センターふれあいフェスティバル』でした。
様々な障害をかかえた方とそのご家族、ボランティア、地域の方々。
みんなで集まってお祭りです。

『ふれあいフェスティバル』って、各地で開催されていますよね。
【障害のある人ない人、お互いがふれあって障害や障害のある方に対する理解と関心を深めよう】
というイベントです♪

私たちは毎回、『点字を実際に打ってみよう』と、しおりに名前を書く体験コーナーをやっています。

今回は学生さんがたくさんみえるとの事前情報があったので、
「じゃあ、しおりも、カワイイのを作ろう」ということになりました。


で。
私が作ったのがこれ。

sonota1247.jpg

かわいい? かわいいですよね? お願い、かわいいと言って(笑)
コピーじゃないんですよ。いっこいっこ手書き。黒いところは色鉛筆で一枚一枚塗ったのよ。

小学生低学年層に喜んでもらえてほっとしました 


大勢の人たちで大盛況。大変だったけど、楽しい一日でした~ 

ダンスや楽器や歌や、写真や絵や編み物や織物や。そのほかたくさんたくさん。
深刻な障害を抱えながらみなさん、驚くほどいろんなことに挑戦されてるんですよねえ。

まさにポジティブライフ 
その前向きで明るいエネルギーにふれるだけで、元気をもらえる気がします 

うん、あたしもいろいろがんばるぞー!

でも今日は疲れたからとりあえず家でぐだぐだ。

(だめじゃん、ママ!) てへ。。



さて。
その間、MパパとMMMMは何をしていたかというと。


ねえねえ。あっちの大きな水はなあに?

mmmm1208.jpg




あれが海っていうの?

maria1213.jpg

療育センターは稲毛にあるので、みんなでお迎えに来てくれるまでの時間、
稲毛海浜公園で遊んでいたそうです。


今まで車に乗れなかったマリアは、たぶんはじめての海よね。

車でおでかけすると、たくさん楽しいことが待っているんだよ~
と、じょじょに気持ちをすりかえられればいいなと思っています。

稲毛から幕張を回っての帰り道は40分くらい。
マリア、まったく大丈夫でした! すごいぞ!

ゆっくりじっくり、時間と距離を伸ばしていこうね~vv


今日もぽちりとお願いできたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

この記事のURL | 点訳 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |