フリエの逝った日
2010/11/15(Mon)
先週末は、またまた素敵なデートだったんです、MMM
誰と?
うふふ。。その様子は、またじっくりゆっくり upさせていただいちゃいま~す♪


実は今日は。
先代犬、フリエの命日。
フリエが逝ってしまってから、もう4年が経ちました。

今日、なんか身体が動かなくって、一日寝て過ごしてしまいました。
でも過去のブログを読み返してみると、ああ、毎年この時期ってこんなかんじなのね、わたし、と。
フリエの命日と、母の誕生日と。
日が近いので、なんかしくしくしちゃうのです。。



この写真、大好きなの。
まだ、ワンコ用のバギーやキャリーのサイズが少なかった時代。
友人から人用の乳母車をもらいうけ、フリエを乗せてこうしてお散歩してました。
珍しがられたっけなあ。

fulie11.jpg
麦、若いね。2歳くらいかな?




わたしとMパパと。
その真中には、いつもフリエがいました。

fulie23.jpg



これは、フリエがまだ若いころ。
何かの写真コンテストで、三位に入賞したものです。

fulie202.jpg
場所はマザー牧場なの。
横浜にいるときから、何かと千葉好きだったのね、あたしら♪



ちびちびフリエ。

20060209085003.jpg





すまいるフリエ。

fulie31.jpg





桜と菜の花と老犬。

fulie30.jpg




これも、館山だったかな。
やっぱ昔から千葉好きだったんだわねえ(笑)

fulie35.jpg



いつでも何処にでも、一緒に行きました。
フリエがまだ子供だった16、7年前って、
わん連れで旅行に行く人ってまだまだ少なくて、不便だったんです。
泊まれるところも、めっちゃなかったっけなあ。食事なんてのも大変だったし。
犬と旅行なんてバカじゃないの、と、知人にも面と向かって言われたり(まじですよ。笑)


ああ。。
4年経ったって何年経ったって、やっぱりいつでも悲しいなあ。
フリエに会いたいなあ。母に会いたいなあ。。
なんて、今もついめそめそしながら書いてる私です。えへへ。


でも。
そうもしていられません!

麦まりんメイプルアクアが呼んでます(笑)


今日はフリエに、ぽちりとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | フリエ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
フリエ
2009/11/15(Sun)
今日は先代犬、フリエの命日です。
フリエが逝ってしまってから、3年が経ちました。

fulie56.jpg





親ばか丸出しで言いますが(笑)、
ビジンだったなあ、フリエ

fulie55.jpg





最後の数年は、こうしてベビーカーでのお出かけでした。
今のようにワンコ用のは種類がなかったので、これ、赤ちゃん用の本物です。
Mパパがお友だちから譲ってもらったんです。

麦もなんだか若いなあ。2歳くらいだもんね。

fulie1.jpg


今でもときどき、フリエの夢をみます。
父と母とフリエと、みんな一緒にただ普通に会話したり食事したり散歩したりしている夢。
猫たちもそばにいます。

目が覚めると、つい泣いちゃったりします。てへへ。

でも。
しんみりしてもいられません。
目が覚めてぼーっとしてると、まりんメイが飛びかかってきてチュー攻撃をしてくるので(笑)






追記です。

そんなこんなでやっぱりメソメソしていたら、なんと、こんな素敵な花束が届きました

来斗の母さま からです

うっわー、すっごい!
感激です。
お嬢のフリエは綺麗なものが大好き♡
すっごく喜んでいると思います。

ブリザードフラワーは、アオイにって
アオイ~ 良かったね

fulie0901.jpg


母さん、本当にありがとう!
覚えていてくれるだけでもとっても嬉しいのに、毎年、綺麗なお花をありがとう。
今度は嬉しくてメソメソしてます、わたし 





我が家の永遠の姫、フリエお嬢さまに(だから親ばかすぎって! 笑)
ポチっとお願いできたら嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村

この記事のURL | フリエ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
フリエが残した五文字の言葉
2007/11/16(Fri)
昨日は11月15日。
フリエが逝ってしまってから、一年が経ちました。

fulie106.jpg


薬が効いていたのか、ほとんど意識もなく過ごした最後の二日間、私と主人は、交替でフリエの側に寝ていました。
去年の11月15日。朝、5時少し前。
かすかな音に目を覚ますと、フリエは、一生懸命に立ち上がろうとしていました。
でもやっぱり無理で、半分ほど身を起こしたところで、パタリと倒れました。
そして。
ゆっくりと、大きな息を五回吐いて、そのまま呼吸を止めました。

あとで友人がね。
「あ・り・が・と・う」
と言ったんだよ、と。泣けるほど嬉しい言葉をくれました。
そうだったらいいなあと、ずっと考えていました。

昨日は、フリエが大好きだった苺のショートケーキを買いました。
おりしもボジョレー・ヌーヴォの解禁日。
ワインとケーキで、Mパパと、フリエのことをいろいろ語りました(^^)
フリエが最後に私たちに残してくれた五文字の言葉、本当に「ありがとう」だったら嬉しいよね。
でも、「さ・よ・う・な・ら」だったかもね。
「ば・か・や・ろ・う」だったらどうしよう!
「む・ぎ・き・ら・い」かもよ、麦?
なあんて(笑)

で、結局Mパパが、五文字といったら「あ・い・し・て・る」のサインだろう、と。
それもいいなあ(^^)

fulie97.jpg


その朝、一緒に泣いてくれた母も、もういません。
フリエ、お母さん。
天国で、お花畑をのんびりお散歩していてくださいね♪


綺麗でよいこだったフリエお嬢に、よろしかったらポチリとお願いしますvv
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ


この記事のURL | フリエ | CM(24) | TB(0) | ▲ top
一年
2006/12/29(Fri)
もう今年も終わりですね。
今日からパパはお休み。
これからバタバタとしてしまうので、少し早いのですが、御挨拶を。

みなさん、今年一年、わたしたちと遊んでくれて、ありがとうございました♪
(by フリエ、麦)

fulie1.jpg




フリエお姉ちゃんから、とびっきりの笑顔を(^^)

fulie27.jpg




来年もまた、どうぞよろしくお願いいたします。
では、お休みなさい……くうくうくう。。

fm10.jpg


結果的には、一生忘れられない悲しい年となってしまいました。
でも。
ブログを始めて、みなさんやみなさんのワンコ、ニャンコちゃんたちと知り合えたこと、とても嬉しく楽しかったです。

ぼけぼけファミリーですが(笑)、来年もまた、こりずにお付き合いくださいませね~vv

本当にありがとうございました。
よいお年を


この記事のURL | フリエ | CM(24) | TB(0) | ▲ top
フリエ
2006/11/17(Fri)
fulie105.jpg


フリエが逝ってしまいました。
11月15日早朝5時5分。
大きくゆっくりと息を5回吐いて、そのまま息を止めました。

日曜の夜に体調が悪くなり、月曜を寝て過ごし、火曜日一日はほぼ意識もなく、水曜の朝、私たち二人の前で、静かに逝きました。
ひどく痛い思いをしなかったことだけが幸いでした。

去年の12月に手術をし、悪性の腫瘍で摘出することもできないと言われたときから、いつかこの日がくることはわかっていました。
あれから11ヶ月。
よくがんばってくれたと思います。
やっと苦しみから解放されたのだとわかってはいても、哀しくて淋しくて仕方がありません。

フリエ。
お星様になったのだとしても。
風や光の中に同化していったのだとしても。
虹の橋の向こうに渡ったのだとしても。
十万億土の彼方にいってしまったのだとしても。
まだ家の中にいてくれるのだとしても。

これからも、ずっと幸せでいてください。
昔のように、楽しく走り回っていてください。
向こうには可愛がってくれたじいちゃんがいるから、一緒にのんびりと散歩をしていてください。
いつか。
私もパパもババも、そちらにいく日がくるから、そのとき、また会いましょう。

フリエ。
12年半、何処に行くのも一緒でした。
楽しく素晴らしい日々でした。
あなたはとても良い子で、綺麗で、素敵なパートナーでした。

ありがとう。
そしてしばらく、さようなら。


このブログに遊びにきてくれた皆様、フリエに暖かい言葉をかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。
何も手につかず、しばらくはお休みさせていただきます。
前回の記事にも、コメントを付けられず、申し訳ありません。

麦はやはりちょっと落ち着きなくしていますが、元気です。
また再開したときは、麦と遊んでやってくださいませね。


この記事のURL | フリエ | CM(24) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ